緑の山々 川のせせらぎ 広い空の下、今日も私たちは元気です
“ ふれない ” 夏祭り
前回 “涼しい” なんて書いたからバチでも当たったかしら。
台風の影響で、風はあっても蒸し暑い。



あ、どうも。 じっとしてるにもかかわらず 『汗もしたたるいい女』 はっちゃんです。



誰かな。 “デブ汗” って言ったのは。




20070802232053.jpg

お、おまえ・・・。




よく考えたら、8月にもなって暑いのは、当然。
各地で花火大会やお祭りが繰り広げられる、いわば夏真っ盛りなんだから。




お祭りと言えば、先日この町内の “ふれあい夏祭り” に行ってきたので、
今回はそのお話。





20070803083655.jpg

言ってやってくださいよ。




少し前にも書いたけど (→参照)、 この “ ふれあい夏祭り ” 、非常に規模が小さい。

近所のオッサン・オバチャンが店を開いたり、歌ったり、踊ったり、
とにかく手作り感たっぷりなのだ。

それも午後3時から9時までとやたら長時間。
クライマックスには打ち上げ花火まで上がるという気合の入れよう。 ( ただし5分で終わる )


幸か不幸か、おーちゃん (ダンナ) の実家は同じ地域内なので
当然、お義母さまも参加するという素敵なイベント。





20070803085307.jpg

丹下左膳ばりのヤクザなご近所さん。
『危険な香りのするオトコ』 に惹かれるのは、飼主似か。




そんなこんなで地域色満載の祭りへと出かける道中、
少々嫌な予感がアタマをよぎった。



今さらですが、私たち夫婦は子ナシ。
プロフィールにもあるとおり、日々 『子供を待ち望む周囲からのプレッシャー』 に耐えている。



その子ナシ夫婦が近所のオッサン・オバチャンがウヨウヨいる所へ、
がん首そろえて、しかも




20070803092111.jpg

こんなのを連れて行くのだ。



浮かないわけがない。



私にとっては戦へ行くようなものだ。  


この飛んで火に入る夏の犬、せめて浴衣だけでも脱がせようかと思ったけれど、
おーちゃんの楽観的な意見もあり、やめた。



会場へ行くと


20070803100323.jpg

貴重なももの友達 (※) 『メイちゃん』 がいた。   (※一方通行の友情…もも→メイ)
しかも同じく浴衣を着ている。  少し安心。

こちらのご夫婦にはすでにお子さんがいるけど、
犬つながりってコトで、このままここに紛れていよう。


・・・と思ったその時、

『はっちゃ~ん』

とお義母さまの呼ぶ声。




予感的中。




お義母さんと一緒にいると、次から次へとオッサン・オバチャンが寄ってくる。
そしてももを見て、一様に

『あら~かわいい!』 と褒めながらも、


『・・・でも “犬” じゃダメじゃないの~。 ねぇ。』

と、サクッと言ってくれる。



極めつけがあるオッサン。
あろうことか私の下腹をペチペチ叩き



『犬なんか連れてないで、ココに入れないと! ココに!』





・・・・・




笑顔の裏で軽く殺意を覚えた一瞬。  ここはセクハラ無法地帯か。

そしてこの時点でつまようじの先ほどしか立つ瀬のない私。



こんな時、お義母さんもさぞかし・・・






・・・・・と、思ったら・・・・・






20070803164434.jpg

お、 お、 お義母さま・・・





“ ふれない ” 夏祭り をありがとう。





人気ブログランキング & にほんブログ村 犬ブログ に参加しています
気に入っていただけたらクリックしてもらえると嬉しいです

  ↓  ↓  1日1回有効です  ↓  ↓

banner_02.gif  ←同情するならクリックおくれ

にほんブログ村 犬ブログへ ←こちらもぜひぜひお願いします
|未分類 | comment(27) | trackback(0)

| HOME |