緑の山々 川のせせらぎ 広い空の下、今日も私たちは元気です
落ちつけ、私
あ・・・どうも・・・たぶん何かに取り憑かれてるはっちゃんです。





初めてここに来られた方、今回は高見の見物でお願いします。 






先日のメダカ再来に、今度こそは頑張れと励ましのコメントを下さった皆さま、

そしてコメントしなくても心の中でエールを送ってくれたであろう皆さま、






DSC_0386メダカの告発

うっ・・・





すみません・・・。





ホントは先日の記事で最後に書こうと思ったんです。




でも・・・あまりにも・・・非人道的かと思いましてね・・・、




なんなら忘れてもらおうかと・・・






DSC_0378メダカの怒り

あわわわ・・・





正直に言いますとね、




新入メダカ13匹と発表しましたが・・・




すでに






DSC_0400あああ・・・

5匹しか・・・。





天日干しもしてたしね、ろ過しないほうがいいって聞いたからろ過装置も外したしね、
水も湧き水汲んでね、餌もあげすぎないようにしたしね、







DSC_0380メダカ警戒

悪かった。





しかし本当にあっという間の出来事だった。





あれは先週の月曜日。






さんまぐも

こんな雲を見ちゃったもんだから





早速






DSC_0359さんま

サンマ大会を開催したはっちゃん家。





メダカをもらったのがこの前日。


スイスイと泳ぐメダカに安心して、昼間っからほろ酔い気分の私たち。




『 あ、皿がない 』

『 あ、大根おろし忘れた 』

『 あ、醤油醤油 』



『 持ってきて 』 と、おーちゃん ( ダンナ ) をこき使っていたはっちゃん。






DSC_0369サンマ大会

主婦休業ですから。





思えばその時から悲劇は始まっていた。



台所へ走ったおーちゃんが戻ってくるたびに、

『なんか、メダカ元気ないよ』

と言うのだ。




んなバカな。  昨日もらったばっかりよ。  しかもあんな万全の体制なのに。




そう思って、さほど気にも留めずにいた。






DSC_0366心配もも

大丈夫じゃなかったのよね。





ただならぬ異変に気付いたのはサンマ大会終了後。


我が目を疑う事態が、水槽の中で起こっていた。





なぜ?  どうして??  誰が???





さては・・・


サンマをもらえなかったことを恨んで・・・






DSC_0123容疑者

と、誰かのせいにしたくなるぐらいショッキングだった。





そんなわけで、皆さん。


わたくし再びやらかしました。






でもこれだけは信じてほしいの。


望んでもらったわけじゃないけど、ちゃんと育てるつもりだったの。


もらったからには今度こそって思ってたの。






だから


はっちゃんに落ち度はない。






DSC_0395驚くメダカ

ないったらない。









DSC_0455オチは?

落ち度もなけりゃ、 オチもない。





ないったら、ない。





クリックは、オチて。

  ↓  ↓  ↓ 

    ← メダカとサンマ


にほんブログ村 犬ブログへ       ← 同じオサカナなんだけどね



その後、オバチャンが 『 塩をひとつまみ、溶かして入れるといい 』 と言っていたのを思い出し
さっそく実行してみたところ、ウソのように復活。  いまのところ5匹は無事生存。


|未分類 | comment(67) | trackback(0)

再会
明日はのんちゃん (姪) の運動会。





『 今年は泣くんじゃないわよ 』





と、幼稚園児にプレッシャーをかける叔母、はっちゃんです。






DSC_0406やる気もも

入場不可。





しかし今年の運動会観戦、ちょっとばかり気が進まない。



何度となく言っているとおり、はっちゃんの住むところはとってもイナカ。






iruka02.jpg

どっちかにしてくれ。





人口密度はとても低いが、知人密度は異常に高い。




幼稚園もまた然り。


明日の運動会もきっと何人かの知人に会うことになるだろう。





去年の同じ時期から○キロ近く太ってしまったはっちゃん。


正直、できる限り知ってる人に会いたくないのだ。






DSC_0404あ~あ

後悔しても明日だしねぇ。





ナンなら気付いてもらえないほうが好都合。


妊婦と間違われるよりマシだ。


ぜひ別人だと思っていただきたい。






DSC_0407ずるいわ

行くって言っちゃったしなぁ・・・。





そんなわけで、イナカに住んでいると会いたくない人に会ってしまうことも少なくない。


散歩途中で、 スーパーで、 はたまた深夜のコンビニで。





先日も、顔見知り程度の同級生にばったり会った。


しかも相手は3人。 みんな高校卒業以来の顔。






DSC_0422久しぶり

と、歩み寄りたいところだが、





そんな時に限って、Tシャツ・短パン・ノーメイクでうろうろしていたはっちゃん。




・・・これは知らないフリをするしかない。




そう腹を決めたが、すでに手遅れ。   まんまと捕まった。


で、言われたのが最近お約束のこのセリフ。






DSC_0425余計なお世話

ほっとけ。





犬ならいるが子供はおらん。 家の中にも腹の中にも。


おかげで再会を懐かしむ間もなく、そそくさと帰ってきたという悲しい出来事。





ところで。






DSC_0289天日干し

これに見覚えのある方、いるだろうか。





8月の終わりに近所のオバチャンがくれたメダカ、総勢23匹。




不幸にも、生きものが育てられないはっちゃんの元にやってきたばっかりに、

たった3週間の命だった。




そう、コレは無料のメダカに8000円投資したウワサの水槽セット。


いつまでも放っておくわけにもいかず、つい最近天日干しをしたのだ。




生前のメダカが好きで水槽に釘付けになっていたももは、






DSC_0288残念もも

おとなしく見守っていた。





と、その時。




通りかかった車から、ひとりの女性がじっとこちらを見ている。




あれは・・・




オ・・・、オバチャン・・・。




あの時メダカをくれたオバチャンだった。






DSC_0410間が悪い

ホントだよ・・・。





お : 『あら~、何してるの?』


は : 『あ、あはは・・・えっと・・・』


お : 『あれ? 水槽?  ・・・そういえば、メダカ元気?』




もう隠し通せない。




は : 『実は・・・』





シドロモドロに事の顛末を話すはっちゃん。






DSC_0414薄情もも

ところがよ。





オバチャンはちょっと驚いてはいたが、意外にも笑顔で、


『そっかぁ。 ももちゃんも気に入ってくれてたの~。 残念だったわね~。』


と言い残し、あっさり帰ってくれた。






と思っていた。






で、






DSC_0401見上げるもも

さっきから何故ももが玄関から離れないか。






もうお分かりだろう。








DSC_0401再会

メダカと再会したからだ。





オバチャン、電光石火のAクイック。





クリックはBクイックでお願いします

  ↓  ↓  ↓ 

    ← 今度のメダカは


にほんブログ村 犬ブログへ       ← 13匹



てか、はっちゃん自信ない・・・

|未分類 | comment(52) | trackback(0)

中秋の名月
あ、どうもどうも。




月見だんごを食べながら、肉だんごになりつつあるはっちゃんです。







そう、昨夜は中秋の名月。




みなさんお月見しましたか。






DSC_0489月見もも

あら、もも。 なにしてんの?





まぁ月見はさておき。




水曜・土曜は燃えるゴミの日。


毎回朝から家中のゴミをかき集めて集積場へ向かうはっちゃん。







車で。






DSC_0493歩きなさいよ

だからなにしてんの。





こんなだから痩せないのは分かってるけど、

集積場まで歩いたら5分はかかる。




ゴミ捨てるのに徒歩5分。

カップ麺ものびる。





しかし今日のはっちゃんは違った。






DSC_0449晴れ

この天気。  しかも涼しい。




なんだか気分がよくなって、


久々に歩いてゴミを捨てに行った。





が、





すでに収集車が行ったあとだった・・・。






DSC_0478そりゃ残念

なに探してるか知らないけど、 あなたの使用済みシーツが一番残念。





ツイてない時はツイてない。 




つい最近、おーちゃん ( ダンナ ) が車を洗った時もそう。




いつもは自分の車しか洗わないおーちゃんが、

珍しくはっちゃんのも一緒に洗ってくれるという。






DSC_0490あれぇ?

降りました。    てか、いったいなんなのよ。





いい天気だったのに突然の夕立。


オンナ心と秋の空、とはよく言ったものだ。





あっちの男子が好きと言ってたかと思ったら、やっぱりこっちの男子、

あ、でもそっちの男子も優しいしぃ、






DSC_0499移り気もも

女子高生か。   ・・・って、おやつの時だけノッてくるんじゃない。





先日、この女子高生を連れて、久々にドッグランへ行った時のこと。




******



一番近いところなのに1時間。   これまたイナカの宿命。






DSC_0002矢沢もも吉

矢沢もも吉。  たしかに乗っている。





で、ランまであと500mのところで・・・






DSC_0010親子の会話

突然のどしゃ降り。





犬のくせに犬嫌いなももの呪いか、ランに到着しても車中待機を余儀なくされた。




ほどなくして雨は小康状態になったけど、

みんな続々と帰っていく。






そして誰もいなくなった。






DSC_0021しめしめ

恐るべし、ももの呪い。





呪いが効いて気を良くした呪術師ももは






DSC_0029走るもも

走る



DSC_0040♪

走る



DSC_0036♪

走 ・ ・ ・





あ・・・


あああ・・・


今日に限って・・・






DSC_0047楽しいもも

一番高い服だった・・・





DSC_0054泥だらけ

なんてこった。





******





そんなこんなで、最近どうもツイてない。



昨夜の中秋の名月も、ちょうど雲に隠れて見えなかったし。






DSC_0487どこいった

ちょっと、ちょっと、 そこの犬、





まだ何か探してんの?



さっきから一体なんなのよ。






DSC_0512なにって

なによ。






なに ・ ・ ・








DSC_0513ももうさぎ

おあとがよろしいようで。





さすが呪術師、黒いねぇ。





矢沢もも吉、クリックヨロシク

  ↓  ↓  ↓ 

    ← 押してるかーい!


にほんブログ村 犬ブログへ       ← いえーい!


ホントの満月は明日。 ダンゴ用意して見なくっちゃ。    って、また食いもんかい。

|未分類 | comment(57) | trackback(1)

大事なところ
夏のような暑さとはうらはらに、日没の早くなったこと。





DSC_0107夕焼け

やっぱり秋ですな。





あ、どうも。  虫の声を聞きながら腹の虫を鳴らしているはっちゃんです。





秋の夜長、みなさんはどう過ごされてますか。






DSC_0336.jpg

最近我が家では、夜な夜な 「 DS脳トレ大会 」 開催中。





そこ、今さらとか言わないように。 





DSC_0211ケケ

それも言いっこなし。





DSの分析によると、はっちゃんは年相応の脳年齢を維持しているらしい。






CSC_0345 30代

ね。  ブログで文章を書いてるおかげかしら。





そして我が家の大黒柱、おーちゃん。


頭より体を使うのがお得意なおーちゃん。






CSC_0346 70代

お年寄りはいたわらねば。





そんな我が家のお年寄り、ここのところ一生懸命何かをお書きになっている。





CSC_0347おーちゃん

知恵熱が出ないか心配だ。






どうやら友人の結婚式でのスピーチを頼まれたらしい。




おーちゃんを選ぶとは ・ ・ ・ やるな、友人。 






CSC_0352にんじん

それは ・ ・ ・ ・ ・ 。





さすがに30過ぎてアホみたいなスピーチでは恥ずかしい。




さっきからなかなか筆が進んでいないおーちゃんだけど、

ここはしっかりと日頃使わない頭をフル回転させて、立派なスピーチをしてもらわねば。



ついでに30代に戻ってもらわねば。






DSC_0225それはどうかしら

難しいかもねぇ。





しかしはっちゃんは知っている。




いくらスピーチを大人らしくキメたところで、どのみち台無しになることを。


そう、その後の余興で。





なぜならおーちゃん率いるおっさん連中、酒が入ると






KN006011オーチャンズ

脱ぐ。




コレは2年前のはっちゃん・おーちゃんの結婚披露宴。



J・クルーニーもブラッド・ピットもいない。



まったくくだらない余興を披露しつつ、無駄に脱ぐ。   そして歌う。



気持ち悪いったらありゃしない。






DSC_0116あたしの顔

ま、そんな怖い顔しちゃって。





そんなわけで。




家の中だけならいざ知らず、

もうそろそろ公衆の面前で脱ぐのはやめていただきたい。



はっちゃんの友人が遊びに来ても、おパンツだけは脱がないでいただきたい。




いや、最悪脱いじゃったとしても、大事なところはしっかりと隠していただきたい。






わかったわね、おーちゃん。






そして







あんたも








DSC_1319おっぴろげもも

おっぴろげてんじゃない。






大事なところは隠しなさい。






DSC_1321隠すもも

よろしい。





はしたない話でごめんなさいよ。





クリックしないと 「 オーチャンズ 」 に強制加入

  ↓  ↓  ↓ 

    ← かぶりものも


にほんブログ村 犬ブログへ       ← 用意しまっせ


課題曲はもちろん 「 乾杯 」 。   あ、 「 オーチャンズ 」 、合唱団ですから。


|未分類 | comment(114) | trackback(0)

イラネーゼ
あら!   ちょっと奥さん!!



しばらく見ないうちに痩せたんじゃない?!








・・・なんて言われてみたい食欲の秋。





どうも、 はっちゃんです。




秋といえば






DSC_0221あき竹城

あき竹城て。  





はっちゃんは食欲メインだけど、

行楽にも最適の季節。





今週末も再来週末も3連休のようですな。






DSC_1390なんですって

年中有休犬が何を言う。





独身の頃、連休を利用しては実家に帰ってきていたはっちゃん。




どうせ終生帰郷するんだったら、もっと旅行しておけばよかった、

と、今更ながら後悔しきり。



運賃だってバカにならなかったし。






DSC_0227バカにならない

参加しなくてよろしい。





まだ20代前半で給料も少なかった頃、

はっちゃんの味方は 「 青春18きっぷ 」 だった。




ご存知だろうか。



この 「 青春18きっぷ 」 、一枚で5回分乗車できる切符で、お値段1万円ちょっと。

1人で5回使ってもよし。  5人で1回づつ使ってもよし。

1回 0時から0時まで、つまり1日乗り放題。






青春18きっぷ 

そうそう、オバチャンでも・・・ってうるさいわ。





当時は5回分が5枚つづりで売られていたため、

金券ショップへ行けばバラで購入することができた。




1枚2000円ちょっと。



ただしこの切符、乗車可能なのはJR在来線のみ。




乗り継ぐこと数時間、実家へ辿り着くころには連休も半分終わっていたっけ。






DSC_0188せつない

同情ありがとう。





そんなはっちゃんも、数年経てば給料も上がり、新幹線にも乗れるようになった。


混んでる時は指定席を取るなど、ささやかな贅沢も。





で、 ある日。





何かの用事で実家に帰ることになったはっちゃん。

仕事が長引いたため、乗るつもりだった新幹線がすでに満席。


ただしグリーン車なら空席があるという。



乗るべきか、乗らざるべきか。






新幹線  

お前が問題だ。





などと迷っている場合でもなかった。


とにかくそれがはっちゃんのグリーン車初体験だった。





初めてのグリーン車は、ひとことで言えば 「 快適 」。

座席は幅も奥行きも広く、ひざ掛けやヘッドホンがあり、じゅうたんもフワっとしていた。




座席に配られたおしぼりにも感動しつつ、

いいトシしたねーちゃんは、ガキンチョのようにキョロキョロしていた。






DSC_0157キョロちゃん

はいはい、 そんな感じですよ。





しかしグリーン車って、車内販売も、アナウンスも、切符拝見も、みーんなキレイな女性乗務員。

いかに男性客メインのサービスかが分かる。





そんな観察キョロちゃんの隣には、ビジネスマンともちょっと違う感じの中年男性が座っていた。




そのうち彼は車内販売を呼び止め、コーヒーを注文した。


1000円を渡し、コーヒーを受け取る。


その時






DSC_0151ええっ!!!

まだ何も言ってない。





そう、その時、




コーヒー代より高いであろうお釣りを渡そうとした販売員に、彼は


『いいから』


と手で制止したのである。





こんな場面テレビでしか見たことなかったキョロちゃん。

もったいなくてコーヒーすら飲めなかったキョロちゃん。

間違ってお釣りを多く渡されてもきっと返さなかったキョロちゃん。






DSC_1482キョロさま

こんな言葉、一生無縁なんだろうなぁ・・・





と思っていた。




が。




あれから数年。



あの時のキョロちゃんも、今なら言えるイラネーゼ。







セレブ臭がするかしら。






ね。 そこのお嬢さんよ。

DSC_0066.jpg







DSC_0071ポタポタ

「 釣りはイラネーゼ 」





「 オシッコがトマラネーゼ 」 なももさん。  セレブ臭よりアンモニア臭だな。





「 クリックはイルネーゼ 」

  ↓  ↓  ↓  ↓

    ← チャリン


にほんブログ村 犬ブログへ       ← チャリンと


お蔭様で今では余分にお釣りもらったら返せる子になりました。

|未分類 | comment(31) | trackback(0)

逆戻り
どうもどうも。  はっちゃんです。






この暑さ、夏に逆戻りですな。




ということで、

今回は皆さんにも逆戻りしていただきます。





初めてのあなたも、常連さんのあなたも、


レッツ逆戻り。









【 偉そうなオンナ 】  ← ← ← こちらをクリック

※ 本日 ↑ をクリックしないと始まりません。  内容知ってる方も飛ばし厳禁です。   






いってらっしゃ~い。






**********






おかえりなさ~い。





ホントは他の記事をアップする予定でしたが、

とても黙っていられず、予定変更。




お手数おかけしましたね。




またのお越しを




DSC_1484待ってるわ

しつこい。





どなたかクリックの忘れ物をされた方~
 
 ↓  ↓  こちらでお預かりしております  ↓  ↓

    ← あらあら、アナタのクリックでしたか



にほんブログ村 犬ブログへ       ← ひょっとしたらコレも?


はっちゃんも、しつこいな。


|未分類 | comment(35) | trackback(0)

日曜洋画劇場
3連休も雨で終わりそうな今日この頃、

みなさまいかがお過ごしですか。




雨がモーレツに降っています。




はっちゃんはダイエットに励んでいます。





ええ、それはもう、モーレツに






DSC_0060モーレツ喰い

喰っとります。



近々悲しいお知らせを届けられそうな予感。






さてさて、過去は振り返らないのが信条のはっちゃんですが、

初めていらっさった貴方には、ぜひとも過去を振り返っていただきたいと存じます。







          生命の危機    ← こちらクリック








いかがでしたか。

怖いですねえ。 恐ろしいですねえ。

それでは次週をご期待ください。






DSC_1365淀川長治

淀川もも治がお送りしました。





おっと、まだ終わるには早いわね。





ということで、全国のメダカファンの皆さま、大変長らくお待たせいたしました。

本日、メダカのその後です。




DSC_1550メダカファン

あなたがぶっちぎりでしょう。





8月もお盆を過ぎて落ち着いたころ、

近所のおばちゃんが無理矢理 くれたメダカたち。




バケツの中でスイスイ泳いで、もう何匹いるのかも分からなかった。




なんてったって生き物を育てられないはっちゃん。

汚名返上とばかりに、メダカたちに立派な棲家をあつらえた。







DSC_1270メダカハウス

タダでもらったメダカに¥8,000投資。




今度こそ、という凄まじいまでの意気込みが感じられはしないだろうか。




おばちゃんは

『放っておいたってどんどん増えるから』 と言った。



その時のコメントでも

『大丈夫!! めだかはびっくりするぐらい増えますよ。』 と言われた。




そんなに簡単に生き延びるならいっそのことメダカ天国にでもしてやろうじゃない、

と、更なる野望を抱いたはっちゃん。






DSC_1493大きくでたわね

大きいのはどっちだ。





少しづつ水を入れ替え、    ← あたりまえ

毎日忘れずにエサをやり、   ← もっとあたりまえ

丹精こめて育ててきた。






DSC_0063証言

こんな証言もあるほどに。






では、現在のメダカの様子を、現場にいるももリポーターに伝えていただきましょう。




水槽前のももさーん






DSC_1266ももリポーター

もう少しテンション上げれませんかね。





どうですか、メダカの様子は。






DSC_1265.jpg

どうですか?







・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・







メダカ天国を目指した結果、






DSC_1552しーん

メダカは天国を目指した。





近々どころか、さっそくの悲しいお知らせ。




でも過去は振り返らないわ。


ね、もも。







DSC_1338泣くもも

ねぇ、そんなに悲しまないでさ。







・・・って








DSC_1338はっちゃんのバカ

そっちかい。





*****




いかがでしたか。

怖いですねえ。 恐ろしいですねえ。



それでは次週をご期待ください。

さよなら、さよなら、さよなら。





*****


おっかしいなぁ・・・ホントに大事に育てたのに・・・。

はっちゃんしばらく自宅謹慎。 





メダカの供養はこちらで受け付けております。


  ↓  ↓  ↓  ↓


    ← 結局メダカは


にほんブログ村 犬ブログへ      ← 23匹おりました


数えれるのもせつないな。

|未分類 | comment(32) | trackback(0)

同情
あらあら、どうも。  こんにちは。





奥さん聞いた?




愛知県でまた立てこもりがあったんですってよ。  しかも自宅で。



それって立てこもりじゃなくて






DSC_1476引きこもり?

よね。





というわけで、おそらく警察にマークされてるはっちゃんです。





マークされてて気づかなかったけど、明日から世間様は3連休だそうですな。


みなさんお出かけ計画立ててるのかしら。






DSC_1232お出かけ

最後まで聞けよ。





普段のはっちゃんは、ももの散歩と買い物以外ほとんど外へ出ない。



幸か不幸か子供もおらず、常にももとふたりきり。






DSC_1496トモダチいないの?

大きなお世話だ。





そりゃあ、はっちゃんにだって友達はいる。




2年前、15年ほど住んだ東京を後にして地元に帰ってきたはっちゃん。


お気楽な独身生活に別れを告げ、ついでに友達にも別れを告げた。






DSC_1422ケケ

邪悪だわ、あんた。





東京⇔地元としょっちゅう行き来していたせいか、それほど距離を感じなかったため、

またいつでも会えると思っていたし、

『結婚しても月イチで遊びに行くから』 と、おーちゃんに宣言だってしていた。





また、地元には地元の友達がいる。

近郊の都市に移っている子もいるが、まぁ遠くもない。





そんなこんなで、さほど後ろ髪を引かれた感じもなく帰ってきたわけだ。






DSC_1219バナナの涙

それは うしろゆびさされ組。





で、結果。





東京へ遊びに行くのは月イチどころか年イチ。


お義母たまの手前、そうそうおーちゃん (ダンナ) をほったらかすわけにもいかない。

はっちゃんてオトナ~。






DSC_1385クラッカー

クラッカー!!    いくつだ、私。





地元の友達に関しては、はっちゃんの完全誤算。




トカイに侵されまだまだ若いつもりで帰ってきたら、みんな子育て真っ最中。




交信手段は電話かメール。

それすらピリリとも鳴らない日もある。




夜遊びどころか、昼間だって遊べない。






DSC_1397だったらコレで

またそれかよ。





ところで奥さん。  食材以外のお買い物、誰と行きます?

そうそう。 洋服とか、雑貨とか。




友達がいないと 都合つかないと、買い物って大問題。




ダンナなんかと行った日には・・・分かるよね。 女性なら誰しも感じるアノ空気。


『早くしてよー』 と、口には出さずとも強力に送信してくるアノ信号。






DSCN2584ぬん

この信号。





しかしそんな信号に負けているはっちゃんではない。


『だったらついて来なきゃよかったじゃん』


と言わんばかりに無言で鎮圧。




アッチ見て、コッチ見て、戻って比べて並べて飛び出てジャジャジャジャーン。






DSC_0183アクビちゃん

出まして来ましてアクビちゃ~ん。





思うに、買い物における男性と女性の違いは

男性は初めに目的ありき、 女性は目的探し、 という所にあるのではないか。




サッサと目的のものに辿り着いて買い物を済ませたいオトコと

ちんたらアテもなく物色して運命の出会いを探したいオンナが

一緒に買い物して楽しいわけがない。




で、男とは買い物に行けない 行かない主義のはっちゃん。



でもひとりも寂しいはっちゃん。



そんなはっちゃんの救世主が、






コレだ。    1-2-3,  






DSC_0058カタログ

はっちゃんだって昭和ネタばかりではない。  





好きな人も多いんじゃないかしら、カタログ通販。 もしくはネットショッピング。




いやいや、ソファで寛ぎながらカタログを見ていると、ホント幸せ。




欲しくもないのについつい買っちゃう・・・ってことはしないタチなので、

失敗も少ないお利口はっちゃん。





コレなら好きな時に好きなだけ買い物できるし、


なによりひとりでも寂しくなんかない。






そう、寂しくなんかない。







だから








DSC_0216通販

寂しくなんかないってば。





ももに同情されるはっちゃん。  末期的。





アクビ見ると伝染るよね。 今日もふぁぁとクリックし・・・ふぁぁ

  ↓  ↓  ↓  ↓

    ← アクビの顔は


にほんブログ村 犬ブログへ       ← 見せられぬ




でも世の中には奇特な男性もいるんだろうなぁ。
てコトで、ダンナ自慢募集中。 誹謗中傷も募集中。 あ、はっちゃんの誹謗中傷はやめてね。 うふ。




*****

【 ブログ村プードルランキング 】

1位になったということで、おめでとうのコメント多数いただきました。
ありがとうございました。
少々自力とは言い難いトコロですが(笑)、応援してくれる皆さんには感謝しています。
変わらずぼちぼちいきますんで、これからもよろしくです。



【 業務連絡 】

珊瑚ママさん ・ rikaさん ・ てつさん
この3名様で冷え冷えボード争奪戦。

あとで抽選するから待っててね。


|未分類 | comment(29) | trackback(1)

偉そうなオンナ
◆ 9月18日の記事からさかのぼって来られた方へ ◆


はっちゃんツーリストへようこそ。

こちら、9月12日の記事 【 偉そうなオンナ 】 のページでございます。


あら、お客さん初めてですか?  え? 来たことある。   そうですか。

では新しい観光名所が出来たのもご存知?  まぁ、知らないんですか。


ヒントは 【 More ・・・ 】 。     どうぞごゆっくり。 うふ。  


*** こちらを読んだことがない方は、冒頭からお楽しみください ***








お嬢さんがた、よく聞いて。



私、今度こそ痩せるから。  もう絶対に仮想妊婦から脱却してみせるから。






で、昨日の夕飯、 うどんと牛丼。




・ ・ ・ 秋って、こわい。






DSC_1446・・・・・

その 『 痩せる気ないでしょ』 的な顔、やめて。





そろそろホントに一念発起しないと取り返しのつかないことになるわ。





と、常々言ってるはっちゃん。  しかも常々本気なはっちゃん。


そのうちオオカミ少年と呼ばれる。  不良少女と呼ばれて相模悪龍会会長になるよりはマシかしら。






DSC_1420松村雄基

眉毛つながってます、もも村さん。






ともかく。

食事量を減らすのはもちろん、体を動かさねばな。




幸い涼しくなったことだし、運動するにはもってこいの季節だ。






DSC_1399しょうがないわね

“ もってこい ” 違い。





しかし大人になるとこんなにも運動が縁遠くなるものか。

なんのスポーツにせよ、自主的に動かない限りまったく機会がない。





その点、学生時代は否が応でも体を動かせた。

体育の授業にマラソン大会、夏は水泳、冬はスキーもやっていた。






DSC_1448どきどき

いらぬ心配を・・・。





そして今の季節は運動会。





はっちゃんには5歳の姪がいる。 通称のんちゃん。

ウケるためなら体も張っちゃうお笑い系。

ちびっ子お笑いコンテストで優勝したのも一度や二度ではない。






DSC_0263のんちゃん優勝

なんつって。





そんなのんちゃんが大好きで、ちょくちょく幼稚園に顔を出す私。

先生にも顔パスで、 『はっちゃんがお迎えに来たよ~』 と勝手に引き渡してくれる。




しかし今の先生の、なんと優しいことか。




去年の運動会、お笑い系のくせに緊張のあまり泣きまくったのんちゃん。

それでも背中をさすり、励まし、最後まで温かく見守っていた先生。




『ほらほらのんちゃん、あの雲、大根おろしみたいだよ』

などと意味のないエールを送る叔母とはワケが違う。





DSC_1443あたしと一緒

一緒にするな。





はっちゃんの幼稚園時代、運動会で泣くなんて言語道断。

時代のせいか、怖い先生が多かった。



中でも抜きんでて怖かったのが山田先生。  通称ゴリ。



ゴリラに近いその風貌で子供たちを震え上がらせていた。






DSC_1370ももゴリ

ゴリ違い。





しかし若くして反抗期を迎えていたはっちゃん。

ゴリの迫力にも負けず、かなり生意気な態度をとっていた。




給食で出た大嫌いなゆで卵を殻ごと粉々にし、彼女の逆鱗に触れたこともある。 

お帰りのバスには当然乗せてもらえず、

暗くなるまで粉々になったゆで卵を食べさせられたっけ。






DSC_1441けけ

黙るでござるよ。





おまけにその頃の私には、幼稚園児らしからぬ癖があった。

それは 腕を組む こと。




鉄棒にもたれかかって腕を組み、園児たちが遊ぶのを眺めている姿が

ゴリには非常に不愉快に映ったのだろう。




『こら! 子供のクセに腕なんか組むんじゃない!  偉そうに!!』




と怒られることもしばしば。


言うことを聞かないと張り手も辞さないゴリ。






DSC_1484んまぁ

あら、もももそう思う?





でもね、 『腕組んでるだけなのに、なんで偉そうなのよ』 なんて不機嫌になってたはっちゃんも、 



最近、ようやくゴリの気持ちが分かってきたの。





そう、


何事も客観的に見ることって大切よね。






こうして見ると・ ・ ・ ・ ・ 








DSC_1484何か?

・・・たしかに偉そう。





ついでにため息もつきます。





ついでにクリックもします?  いや、ついでだから、ホントに。

  ↓  ↓  ↓  ↓

    ← 一念発起で


にほんブログ村 犬ブログへ       ← 一念ポッチ


いとうかずえと三原じゅん子がかぶる30代、ダイエットはお早めに。







9月18日ツアーのみなさん、 お疲れ様でした。

新名所に到着です。  


 
    ↓↓↓

 【Read More】

|未分類 | comment(40) | trackback(0)

夏の遺物
『 一度でいいから見てみたい 秋にお馬が肥えるとこ 』




こんにちは、桂歌丸 はっちゃんです。    ( ← お気に入り )


全国の旧女子高生のみなさん、お元気ですか。





9月になった途端に空が高くなりましたな。






DSC_1373気のせいじゃないかしら

いいのよ、気分なんだから。





さてさて、とにかく暑かったこの夏、

みなさん無事に乗り切られたようでなにより。




しつこいようだけど、はっちゃんちはエアコン無しでの夏越え達成。

ブラボウ!






DSC_1454ちょーメーワク

そこ、聞こえてるから。





確かに辛く厳しい道のりだった。  思い出すのも暑苦しい。




毎年6月頃までコタツが出ているはっちゃん方面。

日中は暑い夏でも、夜は肌寒いほど涼しくなる。



そのためエアコンのない家庭もごまんとある。  ただし人口はごまんもない。




というか、今年は冷夏だと聞いてたような。






DSC_1381良純のバカ
木原実のバカっ!!





とにかく少しでも風が通るよう工夫したり、

寝室を1階に引越ししたりもしたけれど、

夜になっても気温は下がらず、ホットな毎日を過ごさせていただいた。




良純くん、眉毛に恥じぬ立派な予報をありがとう。






DSC_1423エアコン欲しい
石原軍団で稼いでくれ。





汗をかいて体温調節できる人間でも辛いのだから、

犬のみなさまにとっては想像以上に大変な夏だっただろう。




はっちゃんも飼い主のはしくれとして、様々なカタチでももに涼を与えてやった。





例えば氷水。





DSC_1339水びたし
氷だけ咥えて転がすのは非常に迷惑。





そして水遊び。





DSC_0915たすけて
水猟犬の名を汚す見事な後ずさりは記憶に新しいところ。





さらにコレ。





DSC_1319冷え冷えボード
奥歯も疼くアルミ製。





コレが本当にひんやり。

薄型でシンプルな作りもはっちゃん好み。

ぜひ2畳用も作っていただきたい。  買う買わないは別として。





で、ももの使用法。






DSC_1324♪
ほら、そこ涼しいよ。







DSC_1325♪
ほら、そこ・・・。








DSC_1321♪
ねぇ・・・。






・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。







DSC_1316やれやれ
おい。





ひと夏の薄い思い出。





給食はアルミスプーンの旧女子高生も、ステンレスな若者も

  ↓  ↓  ↓  ↓

  ← さぁポチっと


にほんブログ村 犬ブログへ     ← さぁさぁポチっと





はっちゃんのマジメな話。  聞きたい方は 【 Read More 】 へどーぞ。

   ↓

 【Read More】

|未分類 | comment(28) | trackback(0)

インプット & アウトポトッと
どうもどうも。


お菓子に囲まれウハウハのはっちゃんです。





おすそ分けやら土産やら、


重なる時は重なりますな。






CSC_1299悪いわねぇ

アナタのじゃないから。





デキる主婦のはっちゃんは、すかさずおーちゃん (ダンナ) に電話。


一応知らせておかないと、相手にバッタリ会った時お礼が言えない。


そのくらい狭い町ですのよ。  ほほほ。





は :  ○○さんにお土産もらったよ。


お :  あ、そう。 わかった。    で、中身は?  ( ← いやらしい。 )


は :  お菓子。


お :  は?   お箸?






CSC_1300お箸はないわね

探さんでいい。





ちょっとした聞き間違いはよくあること。

1対1の場合なら、ほぼその場で訂正できる。



『違う違う。  お ・ 菓 ・ 子』     と、 スピード解決。



しかし広く伝わるほど例外も出てくる。




『ウチの犬、ときどき2本足で立ち上がるんですよ~』

などという何気ない会話も、

巡り巡って






DSC_1224スクープ

こんなことに。





誰かが情報を誤ってインプットするんだろう。


そして次に聞いた人へはそのまま伝えられる。





先日おーちゃんが髪を切った。




『なんだか 尾美としのり みたいになっちゃって』

と、友人に話したはっちゃん。



数日後、その友人のダンナサマと会った。

するとダンナサマ、




『聞いたよ。  おーちゃん、 近江俊郎 になったんだって?』





・・・どんなジイさんだ。






DSC_0188アフロ

アフロだったら ダン池田か。





ヒトのことばかり言ってはいられない。



先日とんでもない情報を耳にした。

ぽっこりお腹が災いしてか、





『 4丁目のはっちゃん、子供が出来たみたいよ 』






DSC_0312ややうけ

笑うな。





なんという町内妄想。  





確かにこのところ、3日に1度の割合で妊婦と間違えられるけど、

いよいよ勝手に現実化しやがった。



これじゃ うかうか越冬準備もしていられない。






DSC_0160越冬

ブツブツ言わない。





聞かれるたびに否定してたのに・・・

どこでどう間違ったのかしら。




しかも 「 間違ったまま戻ってくる 」 からタチが悪いわ。

知らなきゃ平和だったのに。






DSC_0079タチ悪い

アンタもそう思うでしょ。





トイレ行って 「 ウンコつけたまま戻ってくる 」 くらいタチが悪いわよね。







DSC_0081やーねぇ

いやいや、キミのことだから。





タチも悪いわ、キレも悪いわ。   落ちなきゃ平和だったのに。





あ! そこにも地雷が! クリックで除去しなきゃ!!

  ↓  ↓  ↓  ↓

banner_02.gif  ← んまー、ゲージの隅にも!

にほんブログ村 犬ブログへ ← んまー、ソファの下にも!


最後になりましたが、お食事中の方はご遠慮ください。

|未分類 | comment(25) | trackback(0)

違いがわかるオンナ
だばだ~だ~ば  だばだ~だばだ~




だばだ~ 



だばだ~~ 




だ~~~~~





あ、どうも。  歌ってみたかっただけのはっちゃんです。





おーちゃん (ダンナ) がビリーに再入隊して1週間。

腹筋が硬くなったと言い始めて5日。




申し訳ないが






DSC_0068違いが分からない

わね。





ヒトは 聴覚 ・ 視覚 ・ 触覚 ・ 味覚 ・ 嗅覚 の五感をフル回転させて、

モノを識別している。




おーちゃんの例で言えば、



まずは耳で聞く  →  お:  『 ホラ、なんかもう腹筋が硬くなってきたよ 』


そして目で見る  →  は:  ・・・相変わらずタプタプやんけ。


さらに手で触る  →  は:  やっぱり。


お味のほうは





→  も:
DSC_0007しょっぱーい

ナメるなナメるな。



嗅覚についてはおーちゃんの名誉のために伏せておく。   加○臭だなんて口が裂けても言えない。





結論。



彼の腹筋の固さは100%気のせいかもね。

かもね かもね SOかもね。






さて、我が家の防衛大臣。


本日も






DSC_0369発射準備完了

豊富な経験と鋭い勘で、敵を的確に識別中。





この行為、大臣が危険を察知した時にしか行わない。

ワイロをくれた相手には絶対に吠えないからたいしたものだ。




大臣の職務である、『出張』 と 『パトロール』 の違いもよく心得ている。




『大臣、出張です!』





DSC_0351出張準備完了

凛々しい。



そして




『大臣、パトロールです!』





DSC_0360パトロール準備完了

凛々しくない。




また、部下の報告を聞き間違えたりしないよう、聴覚も日々鍛錬。






『待て』
DSC_0338待て







『ヨシ・・・』
DSC_0337ヨシ







『・・・子さん』
DSC_0335…子さん

さすが。




ちなみにこの訓練、 『ヨシ・・・オくん』 でも 『吉・・・野家の牛丼』 でも完璧。


それでこそ大臣。 聴覚に濁りなし。





では犬にとって最も重要かつ、最も発達していると言われる嗅覚。


ここでも大臣は見事に匂いを嗅ぎわけ、敵と味方をピタリと識別する。

まさに違いがわかるオンナ。





試しに敵役となって隠れてみよう。

吠えることはないだろうが、その鋭い嗅覚に度肝を抜かれるはずだ。




さぁ来い、大臣。






さぁ。






さぁ ・ ・ ・ ・ ・ 








DSCN3120嗅覚訓練

犬かしら。





ネスカフェ飲んで出直して来い。





クリック準備完了。  よーい。

  ↓  ↓  ↓  ↓


banner_02.gif  ←   発射


にほんブログ村 犬ブログへ ← こっちも発射



おーちゃんの場合、加○臭で秒殺。


|未分類 | comment(22) | trackback(0)

なんか妖怪
wiiで汗を流すおーちゃんとかけて




おーちゃんが痩せてた頃ととく




そのココロは







どっちも






DSC_0039ねばねば

一度でいいから見てみたい、主人が体重減らすとこ。





どうもどうも、 桂歌丸 はっちゃんです。





早速ですが奥さん、自分の顔に自信はおあり?




体重は努力次第でどうにかなるとしても、いや、ならないけど、

どうにもならないのが生まれ持った顔ですわね。




もうすっかり愛着持ってるこの顔も、傍から見たら美しいとは言いがたかろう。






DSC_0195可愛い

へえ。





幼いころ、兄に 「 ブース、ブース 」 といじめられていたはっちゃん。




今思えばたいしたこっちゃないけれど、

言われたことは真に受けるのが子供というもの。




「お兄ちゃんがブスって言ったー」 とそれはおおげさに泣きながら、

大人に言いつけることで復讐していた。






DSC_0198言いつけ女

そうそう、こんなふうに・・・






ってアンタどう見たって
DSC_0169干物女 干物でしょう。





以前人気を博した八重婆はおーちゃんの祖母だが、はっちゃんにも祖母がいる。


現在85歳。 肉と脂を愛してやまない現役夢見る夢子ちゃん。




この夢子ちゃん、60代で未亡人に昇格してから

習字 ・ カラオケ ・ 詩吟 に お琴 と自分磨きに余念がないが、
 


80過ぎたらもっとすごい。




『 死ぬ前に海外旅行したい 』  と韓国へ飛び、


『 眉毛にアートメイクするわ。 棺桶入るとき恥ずかしいから 』  と刺青イン。


『 いつ行けなくなるかわからない 』  と国内を飛び回り、


『 2、3日で帰るから 』  と2週間は鉄砲玉。





彼女を知る私の友人は、


『はっちゃんちのばーちゃんって・・・』






DSC_0185妖怪?

と、真顔で聞いた。




そんなスーパー夢子ちゃんも、最近になってようやく老化を実感し始めたもよう。




つい最近も


『まったく年は取りたくないね。 1週間前に何食べたかも思い出せやしない』


と嘆いていた。





・・・てか、昨日何食べたかも思い出せませんよ。 私は。





DSCN2645馬肉

毎日やがな。





そもそもワケのわからないことを言うのは今に始まったことではない。





相変わらずブスブスと兄にいじめられていたある日。





いつものように


『こら! 妹をそんなにいじめないの!!』


と兄を叱ってくれた夢子ちゃん。





そして私を呼び寄せ、マリアのような微笑みでこう言った。





『 大丈夫よ、はっちゃん。


  小さい頃ブスな子は、大きくなったら美人になるんだから。 』






ゆ、夢子ちゃん・・・











DSC_0238んぐっ

皆まで言うな。





フォローも冴え渡る夢子ちゃん。  夢も希望もございません。





クリックで寿命がのびます

  ↓  ↓  ↓  ↓

banner_02.gif  ← びよーんと

にほんブログ村 犬ブログへ ← びろーんと


で、大きくなったら美人になったの? とか、掘り下げ厳禁。



|未分類 | comment(28) | trackback(0)

もも忘れ
降ったり止んだり曇ったり。




鬱陶しい天気が続きましたが、ようやく青空登場の土曜日。





みなさんいかが寝過ごしでしょうか。





ここ数日、日本列島には秋雨前線、


はっちゃんちには掃きだめ前線が停滞しておりました。






DSC_1463掃除しなさいよ

まあ、晴れたからね。





さてさて。




晴れだろうが雨だろうが、主婦の仕事は盛りだくさんですわね。


炊事や洗濯、買い物に・・・






DSC_0009昼寝?

ヒトのこと言えんだろ。





先日、雨のなか銀行へ行った。


近くにキャッシュコーナーがあるけれど、

振込みをしたかったので店舗までわざわざ足をのばした。



銀行に到着し、窓口へ。

『 いらっしゃいませ 』

と、営業スマイリーなお姉さんに振込用紙を・・・



振込用紙を・・・




振込・・・






DSC_0016チッ

ハイ・・・。





はっちゃん一気に挙動不審。


入る穴を探してみたけど見つからず、少々頬を赤らめながら足早に退散。




結局その振込用紙、家に置いてあった。  どこにって、玄関に。


いつ、なぜ、玄関に置いたのか。  それも分からない。 ナニモワカラナーイ。




覚えているのは、出かける直前まで

『 コレ持って行かなきゃ 』 

と自分に言い聞かせていたことだけ。






DSC_0050重症だわね

お見舞い受け付け中。





ここ数年、なんだかもの忘れが激しくなった気がする。  激しいのは食欲だけで充分なのに。




牛乳を買いにスーパーへ。


       『 うわ、牛乳だけ買ってきてないわ。 』



洗濯物を取り込みに2階へ。


       『 何しに来たんだっけ・・・ 』



各種パスワードをど忘れ。


       『 秘密の質問? そんなもん設定したっけ? 』




忘れないようにメモしておいても、今度はメモの存在を忘れる始末。






これって・・・






DSC_0019トシのせい?

うるさーい。






そんなわけで。




このまま放っておけば、数年でカラダもアタマも森光子に負ける。


勝てるのは美しさだけになる。






DSC_0062ならない

断言しない、そこ。 





まずは前頭葉を鍛えよう。 読み・書き・計算、とにかくアタマを使うこと。



日にちや曜日も忘れがちになるけれど、

毎日カレンダー見て

『 今日は何の日 』 か、午後は○○おもいっきりチェック。





えーと・・・



あれま・・・今日から9月なの?




・ ・ ・ ・ ・




そういえば8月って・・・








DSC_0102やっと・・・

あはは・・・







28日・・・







もも・・・







ウチに来て・・・







DSC_0101ボケ!!

丸1年だったね・・・。





もの忘れで、もも忘れ。  家出の理由がまたひとつ。






( 4日前 ) 1周年のももさんに、お祝いクリック受付中。  はっちゃんの老化見舞いも受付中。

   ↓  ↓  前頭葉にも効くらしい?  ↓  ↓

banner_02.gif  ← ピキッと刺激

にほんブログ村 犬ブログへ ← ヒデキ感激



クリックしていただいたことは、わ、忘れません。




***


本日のメダカ、全員ご無事。

|未分類 | comment(24) | trackback(0)

| HOME |