緑の山々 川のせせらぎ 広い空の下、今日も私たちは元気です
年スペ : 裏切り編
あ、どうも。  はっちゃんです。





何かと忙しいこの年末、 いかがお過ごしですか。





今回も、作者にも読者にも優しい手抜きブログ 短編ブログ、 いってみましょう。












はっちゃんが中学生の頃、

年に一度、ちょうどこの時期に 『 映画会 』 なるものがありまして。





体育館に全校生徒が集まって、2本立てで映画を観るんです。





いつだったか、その年は

プラトーン 』  と  『 サンタクロース 』 という、

“ 戦争 ” と “ 平和 ” のコラボレーション。






モモストイ

お、ジャーキー狂の文学少犬。





当時からあまりファンタジーに興味がなかったはっちゃんは、

正直、話題の 『 プラトーン 』 のほうが楽しみだったし、

“ 中学生にもなってサンタて ” と、 まったく期待していなかった。





ところが。





そんなはっちゃんを見事に裏切った 『 サンタクロース 』。






裏切りサンタ

そうでなくて。





クリスマスを前に大忙しの サンタクロース と おもちゃの国の妖精たち。


そんな彼らを妬む妖精が、怪しい “ 空飛ぶキャンディー ” を開発して、

子供達の羨望の的になろうと躍起になる・・・





ってな感じのストーリーだった ・ ・ ・ かな。






定かでない

くっ・・・





とにかく、



子供たちのために夜空を駆け回るサンタクロース、

おもちゃの国でせっせとプレゼントを作る妖精たち、

木のぬくもりいっぱいの、なんとも可愛らしいおもちゃの数々・・・





すべてがファンタジックで、 それでいて、

『 もしかしたらサンタクロースはどこかにいるのかも 』

と思わせるリアリティがあった。






サンタクロースねぇ

夢がない犬だな。





クリスマスまであとわずか。





きっと今頃、サンタは大忙し。





世界中の子供たちのリクエストを集めて、


その期待に応えるべく、頑張ってるんだろうなぁ。





どこかの夜空を駆け回ってるんだろうなぁ。






まさか


サンタに限って









ももサンタ

サボったりしてないよなぁ。





よいこのみんな、ももサンタに期待は禁物。





クリックで飛び起きます

   ↓  ↓  ↓ 

    ← 平気で裏切る


にほんブログ村 犬ブログへ       ← ももサンタ




『 サンタクロース 』、今観てもあんな気持ちになれるかしら。




スポンサーサイト



|未分類 | comment(35) | trackback(0)

| HOME |