緑の山々 川のせせらぎ 広い空の下、今日も私たちは元気です
犬、の理由
2006年夏、入院している友人の見舞いついでに立ち寄った、名古屋の大きなペットショップ。



私の目的は 【鳥】 でした。



幼いころから犬との生活に憧れていた私、はっちゃん。
諸事情で飼う事が許されなかったものの、結婚して家を建て、ようやく念願の・・・と思ったら、ダンナからまさかのヨコヤリが。



“人生には<3つの坂>がある。
 < 上り坂 >、< 下り坂 >、そして < まさか >”



結婚式のスピーチでおっさんに人気のこのネタ。誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。
え?ない?
それは置いといて。
こんなトコで < まさか > に出くわすとは…恐るべし、人生。



理由はダンナの実家に鎮座まします柴のサクラ嬢。
彼曰く 『サクラの目が黒いうちはとても他の犬なんか飼う気になれない!!』 ですって。
知るかボケ!と突っ込みたいのを抑えつつ、ここは冷静に話し合い。



実は私、欲しい!と思ったものは“可能な限り早く”手に入れないと気が済まない、という病気持ち。
だからこの時の『冷静に話し合う』という行為を、当然!と思ってもらっちゃあ困りますヮ。
はっちゃんにとっては難易度Dの離れ技だもの。



ところがそんな離れ技を繰り出したにもかかわらず、ヤツの答えは同じ。
痺れを切らした私はトンデモナイことを言い出した。



『わかった。じゃあ鳥は?鳥ならいい??』


ちょ、ちょっとまて、なに言ってるんだ?わたし!


『・・・う~ん、鳥かぁ・・・鳥なら・・・』

いいんかい!



よォよォはっちゃんよォ~。なーんで 『鳥』 って言っちゃうかなぁ?
バカだねぇ。もうちょっと粘れば何とかなったかもしれないのに。



今思えば“何かを飼いたい!今すぐ!”という自分の欲望に負けちゃったんだな。きっと。
犬をあきらめたわけではなかったけど、『しかたない、今回は鳥で我慢しよう』って感じ?
ほら、鳥と犬なら問題なく共存できるもの。ね?
鳥も好きだし。うんうん。



そんなこんなで自分をごまかしながら訪れたペットショップ。
そこで真っ先に私の目に飛び込んできたのは・・・



モコモコした4本足のコロコロうごめく物体。
羽は、無い。



結局私は 『鳥』 より先に 『犬』 に出会ってしまったのだ。
こうなったら誰も止められない。
私も止められない。
モコモコ・コロコロを抱き上げた私に、同行した友人がささやいた。



『…鳥科のイヌってことで。』



帰りの車の中、早々“もも”と名づけた私たち。
もう・・・こうなったら・・・



DVC00032.jpg

・・・とりあえず飛べ!!





banner_02.gif   ← 登録してしまった愚かなはっちゃんを、どうぞ応援してください

にほんブログ村 犬ブログへ  ← そしてどうか励ましてください
|未分類 | comment(5) | trackback(0)

comment
はじめまして!
初めましてv-237”てれっちママ”と申しま~すv-410。念願のワンコちゃん飼えておめでとうv-308。帰宅後のダンナ様の反応はv-361。ちょっと興味ありますぅ~v-438

可愛い”ももちゃん”は1歳くらいになるのでしょうかv-361。はっちゃん&ももちゃんは飛び続けているのでしょうねv-19。ダンナ様も飛んでくれたのかな・・・e-51

また遊びに来ますね~。e-462

2007/07/16 18:44 | | edit posted by てれっちママ
ありがとうございます~
>てれっちママさん

初めてのブログで、初めてのコメントをいただきました!
なんて良い方なんでしょう。ありがとうございます♪

さて、気になるダンナの反応です。

あの日、ももと一緒に抱えきれないほどの犬関連グッズを買い込んだ私。

店員さんには 『おうちでご用意をされてから、お迎えに・・・』
なんて言われましたが、わたしそんなの待てませんもの。

で、家に着いて 『ちょっと悪いけど、降ろすの手伝って』
と、手伝わせたんです。
『いったい何をこんなに買ってきたんだよ~』 と言いながら、
ヤツが最後のダンボール箱を手にすると・・・

『うわっ!動いた!何入ってんだ?!』

そこで!ジャジャジャーン!もも初登場!

ダンナはしばし固まった後に 『ぬいぐるみかと思った・・・』
とつぶやくと、3秒後にはもものトリコになっていましたとさ。

ちなみにももは6月28日で晴れて1歳になりました。
おとなのオンナです。

今後とも夫婦と1匹ともども、どうぞよろしくです。
2007/07/16 21:39 | | edit posted by はっちゃん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/10 22:53 | | edit posted by
とっても昔の記事にコメントしちゃってすみません^^
すっごく面白くって最初から読みたくなっちゃいました☆

なんか、我が家とちょっと似ていて^^
我が家の旦那ちゃんは昔飼っていたワンチャンが亡くなった時の事を
忘れられなくて、好きだけど飼うのは。。。。みたいな感じでした。

犬が好きって言ってたやん!!!
私の人生も、犬との生活がずっと普通にあったので
好きなのに飼えない、飼う勇気がない!と言われるとは
本当に【まさか】!!!

そこで、私が提案したのが、鳥が苦手なくせして、
【コザクラインコ】だったんです。
とにかく、なにか飼いたかったんです(笑)

そんな時、友人宅にトイプーが誕生して
私にも声をかけてもらい、でも旦那ちゃんはいまいちな反応><
でも、諦められない私は休日にコザクラインコを見る為に一緒にペットショップへ連れて行って
コザクラインコを見ながら、ワンコも見たりして。。。みたいな感じで
この日はコザクラインコのヒナがいなかったので帰ってきました。

動物が飼えるかも!ってこの日に感じた私の気持ちはもう抑えられなくて、
トイプーの声をかけてくれてた友人に、勝手に、『我が家に迎えたい』と伝え、
次から次へと迎える準備を初めて、とりあえず会うだけ!と
旦那ちゃんを友人宅へ連れて行き、トイプーのパピーに会わせました。
会ってしまえばこっちのもの^^やっぱり可愛くて旦那ちゃんもその可愛さにやられてしまい
2008年のある日、トイプーを迎える運びとなったんです~☆

今では旦那ちゃんにとっても、かけがえのない存在になってます♪

長々とゴメンナサイ^^;
また順に今までの記事も読みたいので
ちょこちょこ遊びに来させていただきます。
とっても楽しいブログで、一気にファンになっちゃいました☆
2010/05/26 11:44 | | edit posted by ゆきんこ
コメントありがとう♪
●ゆきんこさん

まぁまぁ、本当に昔の記事にコメントくださって。お疲れ様です(笑)

ホント似てますねー。ゆきんこさんちのプーちゃんも、鳥だったかも知れないんですね(笑)

ファンになっていただけたなんて、とっても嬉しいです。
どうぞまた遊びににきてください。
とりあえずは今、更新頑張ってますから。 ←とりあえずを強調
2010/05/27 19:12 | | edit posted by はっちゃん
comment posting














 

trackback URL
http://inusodate.blog113.fc2.com/tb.php/1-f58a30ac
trackback